ジャンヌダルク

ブルーレイディスクとは?
Blu-ray Disc(ブルーレイディスク)は、青紫色半導体レーザーを使用するDVDの後継規格の光ディスク。
一般的な略称は「BD(ビーディー)」、もしくは「ブルーレイ」と単に略されて呼ばれることが多い。
DVDの5倍以上の記憶容量がある(1層25GB、2層式50GB)。
ディスクの大きさはCDやDVDと同じ直径12cm。
読み取り専用のBD-ROM、一回書き込み可能のBD-R、複数回書き換え可能なBD-REなどがある。


ブルーレイディスクができてから、高画質の映画がそのままの画質でダビングできたり、1クール(全13回)の番組を一枚のBDにまとめて焼くことができるようになりました。
かさばっていたテレビ台の中身がスッキリしてきますね。
ずっとブルーレイの映画を観ていると、久しぶりにDVDを観たときに画質の違いにびっくりします。
最近はBD-R XLなんていう100GBも録画できるメディアがでているのでたくさんダビングできますよ。