シリーズ BDZ

ブルーレイレコーダーは、基本的には自分の気になる番組を手動で予約して使う物ですが、BSデジタルや110度CSデジタルまで含めると数十チャンネルがある現在では、それを細かくチェックして見落としの無いように予約するのは一苦労です。
そこで役立つのがBDレコーダーの自動予約機能です。

BDZシリーズでは「おまかせ・まる録」と呼ばれるこの機能を使えば、タレント名などのキーワードや番組のジャンルを指定するだけで、自動的に検索して次々と予約を行ってくれます。全ての関連番組を100%網羅して録画できるわけではないですが、番組表とにらめっこしながらしらみつぶしに探す手間は改善されます。
「おまかせ・まる録」を利用すると大量の番組が録画対象になりますが、録画先を外付けハードディスクに設定できるので安心です。「映画」のジャンルだけを外付けHDDに自動録画すれば映画専用ハードディスクとして使用することができます。
検索精度を上げるための時間帯指定や除外ワードなどの細かな設定も可能で、さらにドラマなどの再放送では、録画に失敗した回だけを予約し、残りは無視する「二度録り回避機能」という賢い機能も搭載されています。
もちろん、この機能は任意でオフにもできますから、「再放送ではオマケがある」ような場合にも対応可能です。
また録画した番組を保護しておきたい場合は「プロテクト機能」が便利です。
プロテクト(保護)をかけておけば削除対象から外れますので自動削除される心配がありません。

さらに、最近のモデルでは「みんなの予約ランキング」という便利な機能も加わりました。
これはインターネットから「現在予約数の多い番組」の情報を取得してランキング形式で表示し、そこから簡単に予約ができるという機能です。
この機能を使用すると番組表や検索結果などにも人気上位の作品を示すマークが表示されるようになるため、今話題になっている番組を素早く知り、予約することが可能です。

好きなタレントやジャンルなどを設定して自分専用の番組表を自動作成できる「My!番組表」も便利です。
もちろん、BS/CSデジタルのチャンネルにも対応してますし、有料番組を対象外にもできますので自分専用にカスタマイズされたテレビ番組表を使って「ドラマ・新番組」などと設定しておけば、番組改変時期の新番組ラッシュのときもチェックがはかどります。

ソニー製ブルーレイレコーダーの便利な録画機能をかしこく使いこなせば「見たい番組だけが、どんどん録れる」ことでしょう。