ディーガ リモコン

シリーズ ディーガ(DIGA)

テレビやレコーダーのリモコンには多くのボタンが付いていますが、チャンネルやいくつかの基本的なボタンしかいじらない、という人も多いのではないでしょうか。
そうして使われないまま終わるのは、本体の機能ばかりではありません。実はリモコン自体にもいくつもの機能が隠されているのです。

ディーガ(DIGA)の場合、たとえばBRX6000やBRX4000といった上位機種のリモコンには、「音声操作」と「モーション操作」という機能があります。
多くの録画番組から何かを探すような場合、リモコンのボタンをポチポチと押していくのは大変ですから、キーワードや「昨日の映画」といった音声で検索ができる音声操作機能はとても便利です。
番組表などでも、モーション操作機能を使えば簡単に目的の場所が指定できるため、方向ボタンを何度も押す手間が無くなります。

また、一般的な機種のリモコンでも、通常の「赤外線方式」から「無線方式」に切り替えるだけで、リモコンの位置や向きを考える必要が無くなり、より便利に使えるようになります。
さらに、「DIGA remote」という無料アプリを使えば、スマホをリモコン代わりにしてディーガ(DIGA)を操作することもできます。
テレビ画面を切り替えずに録画予約などが手元で行えるのは、なかなか便利ですよ。

パナソニック製品の買い取り実績はこちらから